AFT-FX 口座開設-早速ライブ取引を始めたい方

AFT-FX 無料デモ-システムの操作を覚えたい方

AFT-FX 資料請求-じっくりサービスを検討したい方

AFT-FX はじめてのお客様

信託保全について ご資産は毎営業日 全額信託保全

AFT-FX Trade Link

AFTについて

AFTカスタマーサービスセンター 不正に個人情報等を入手しようとする「詐欺サイト」「詐欺メール」にご注意ください

AFTカスタマーサービスセンター 反社会的勢力との関係遮断に関する基本方針

トレードリンクの特徴とデモ口座開設


ご登録情報ご確認のお願い

 当社では、お客様のご登録情報に変更がありましたら速やかにお手続きをして頂くようお願いをしております。
 ご登録いただいているお客様の情報は、お客様へのご連絡などに利用させていただく大切なものです。お手数ですが、変更がある場合にはこちらをご参照頂き、お手続きをお願いいたします。
 尚、当社から発送した郵便物が「転居先不明」等で返戻郵便となった場合、変更完了までお取引を制限させていただくことがございます。予めご理解ご了承下さいますようお願いいたします。


Market Link」は、2016年1月22日(金)15時を持ちまして、サービスを終了致しました。
長らくのご愛顧、誠にありがとうございました。

「Trade Link」のサービスにつきましては、これまでと変わらずご利用いただけます。
今後とも、ご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。


外国為替証拠金取引に関する重要事項の説明

●外国為替証拠金取引は元本や収益を保証するものではありません。 証拠金による取引で投下資金の25倍、100倍の額で取引するものです。 損失が一定以上になると強制的に決済されるロスカットルールがありますが、為替の著しい変動、その他のリスクによっては証拠金額を上回る損失が生じることがあります。 ●必要証拠金は一般顧客の取引口座で取引金額の4%、法人顧客の取引口座では1%で、為替の種類や取引内容により金額が異なります。 (必要証拠金が4%、1ドル98.002円の場合、USDをJPYで1万通貨売買する為には4万円弱の証拠金が必要となります。) ●一般顧客の取引口座の取引額は、証拠金額の25倍相当額を上限とします。 ●法人顧客の取引口座の取引額は、証拠金額の100倍相当額を上限とします。 ●提示される売値と買値の価格差をスプレッドといい、通貨ペアにより異なります。市場の流動性、価格変動、取引数量、取引時間帯等により、売買スプレッドは変動することがあります。 ●取引手数料は為替の種類や取引内容により異なります。 Trade Link、Trade Link for BIZの手数料は無料です。 Trade Link Alpha、Trade Link Alpha for BIZの取引手数料は、取引価額100万円当り片道最大40円です。 ●本取引の仕組みやリスク及び、契約締結前交付書面の内容を十分に確認し理解された上で、お客様の責任と判断において取引を行ってください。
株式会社AFT 第一種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第250号 一般社団法人 金融先物取引業協会 加入 会員番号1536

外国為替証拠金取引(FX)にかかる税金について

1.店頭外国為替証拠金取引(FX)で発生した益金(為替差金・スワップ金利)は、2012年1月1日以降、「雑所得」として申告分離課税の対象となります。
2.2012年1月1日以降は、申告分離課税が適用され、所得金額にかかわらず、税率は一律20%(所得税15%、復興特別所得税が所得税額×2.1%※、地方税5%)となります。
※ 復興特別所得税は、平成25年から平成49年まで(25年間)の各年分の所得税の額に2.1%を乗じた金額(利益に対しては、0.315%)が、追加的に課税されるものです。
3.2012年1月1日以降は、店頭外国為替証拠金取引および取引所取引における先物取引等にて発生した損益と通算でき、また通算して損失となる場合は、一定の要件の下、翌年以降3年間繰り越すことができます。
詳しくは、所轄の税務署や税理士等の専門家にお問い合わせいただくか、国税庁のウェブサイト(http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm)をご参照ください。
4.納税には 国税電子申告・納税システム e-tax(http://www.e-tax.nta.go.jp/)が便利です。

証券取引等監視委員会<情報提供窓口>のご案内

証券取引等監視委員会<情報提供窓口>
証券取引等監視委員会では、資料・情報収集の一環として、広く一般の皆様から、市場において不正が疑われるインサイダー取引などの情報の提供を電話や郵送、ファックス、インターネット等により受け付けています。

苦情相談窓口のご案内

当社は、個人情報の保護に関する法律に基づく認定を受けた認定個人情報保護団体である次の団体に加盟しております。当該団体では、加盟会社が行う金融先物取引業に係る個人情報の取扱いについての苦情・相談を受け付けています。
【一般社団法人金融先物取引業協会 個人情報苦情相談室】
住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-3 NBF小川町ビルディング
電話番号:03-5280-0881
受付時間: 午前9時~午後5時(12月31日~1月3日、土日及び祝日を除く。)

証券・金融商品あっせん相談センターのご案内

証券・金融商品あっせん相談センター リーフレット【PDF】
証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)では、金融商品取引について、顧客とFINMACが対象とする金融商品取引業者等の業務に関する相談、苦情の受付及び紛争解決のあっせんを行っております。FINMACは、法律に基づく公的な団体が連携して設立された組織です。金融庁や法務省から認定を受けております。

犯罪収益移転防止法について

2008年3月1日より 犯罪収益移転防止法が施行されました。
マネー・ローンダリング、テロ資金供与防止のため、本人確認にご協力をお願い致します。